スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レーシングZ

「暴走族の車」と思われがちな旧車
中でもS30Zは一般人にはかなりワルな印象が強いモデルです
実際、ヤンチャな人達に好まれてましたしね

BREの記事でも書きましたが、S30Zはデビュー直後から北米のレースで
ポルシェ911他のライバルに圧勝しました
更にサファリやモンテカルロなどのラリーでも大活躍

その為、海外では今もロードコース、ヒルクライム、ラリーのイメージが強く、
栄光あるクラシックスポーツカーとして、近年は更に評価が上がっています

海外のヒストリックイベントで活躍するレーシングZの画像を集めました
いくつかピックアップしてご紹介しましょう


ビッグ・サム・240Z
1974年、イギリスのBARCイベントでポルシェやTVRを圧倒
現在はオーストラリアでレストアされてヒストリックカーレースに出ています
2.4リッター、245馬力、デロルト48Φx3
日産ワークス製レースパーツ、FRPボディパーツ多数

 BigSamZ1974.jpg

CPクラスのZ
北米のヒストリックカーレース団体SVRAのCプロダクションクラスでは
Zはとてもメジャーな存在

 SCCACPZ.jpg

FPクラスのZ
同じくSVRAのFプロダクションクラス参加車両
レギュレーションの違いがわかりませんが、CPの方が上位クラスです
フージャーのステッカーが良く似合う!

 FP26 hoosier

280Z、コンプリートレーサー
SCCA、SVRA他の複数レギュレーションに合わせて作りこまれた車両
典型的な日産カラーですね

 SVRASCCAZ.jpg

GTL・240Z
別のヒストリックカーレース団体の車両
北米でのダットサン人気は非常に根強いものがあります
馬鹿にされっ放しのホンダが気の毒なくらい

 HISZ.jpg

LRE・240Z
LREはBREのパロディで、レモン・レーシング・エクスペリエンスの略
昨年のレモン24時間耐久レースで総合3位入賞
もちろんルマンのパロディレースで、大体500ドルくらいで買えるポンコツを
ベースにした競技車両が参加しています
ちなみに英語で車のことをレモンと表現する場合、キズ物や欠陥車という意味になります
かなりのボロZですが、意外にかっこいいでしょ?

 LREZ.jpg

プリマドンナ・240Z
1971年にIMSAレース用に3台のみ製作
名前もスタイルもやっちゃった感じです
エンジンはシボレーV8、4速MT
昨年5月にフロリダのオークションで入札なし

 PrimZ.jpg

こうやって見るといかにベースデザインが優れていたかがわかります
3人だけでデザインしたのが良かったんでしょうね
ライバルの良い部分を素直にパクッたのも正解

今週末、たくさんZが見れそうなのでとても楽しみです!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

280Z、ヒルクライム、オンボード

280Zのオンボード動画
2.8リッター、295馬力、キャブはウェーバー
2008年、スイスで行われたヒルクライムレースにて

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  


280Z、ヒルクライム、ロングバージョン

同じ車両
2005年、同じくスイスでのヒルクライムシリーズ4戦のダイジェスト

  

あっ・・・って結末でしたね
後続車を見る限り、やっぱり多いポルシェ911



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/09(水) 23:39:03|
  2. 国産車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。