スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッキー・トンプソン

ミッキー・トンプソン

ドラッグ用のタイヤブランドだと思うでしょ?
 MT logo
まあ正解なんですが、そのブランドは伝説的なレーサーが作ったものです

ミッキー・トンプソン

1928年、カリフォルニア生まれ
「レースの歴史において最も多くの新記録を樹立した」と称される男


ドラッグレース、オフロードレース、ストックカーインディ500ボンネビル等、
トップレベルのイベントで1000回以上走り、素晴らしい結果を残しました

ミッキー・トンプソンとボンネビル・チャレンジャー

mtc1.jpg

また、レーサーとしてだけでなくエンジニア、デザイナーとしても
超一流で、数々の技術革新に関わりました

例として、

ドラッグレースのスタートシステム、"クリスマスツリー"を考案
ドラッグストリップでのナイトレースを初めて行った
トップフューエルをスリングショットとして設計
初期のファニーカーを設計
インディ500において初のリアエンジン・フォーミュラを設計、予選通過
フロントエンジン、4WD、4WSの独創的なインディカーを走らせた
オーバルコース専用タイヤを考案
プロオフロードレース団体のSCOREを設立
大都会近郊に初めて屋内オフロード施設を建設
ボンネビルでアメリカ人として初めて時速400マイル(約640キロ)を記録
ガスショックアブソーバーを開発
道路脇のセーフティウォーターブロックを考案


などなど、凄いです

1960年頃の典型的なフロントエンジン・インディカー

 Indy500 1960

1962年、MT製のリアエンジン・インディカー、ドライバーはダン・ガーニー
デザインは上のフロントエンジンの方がかっこいいですね・・・

 Gurney1962.jpg

ボンネビル用のツインエンジン

 Challenger_Engine.jpg

ちなみにナイトレースを行ったドラッグストリップは
ライオンズクラブが所有していたコース
ここで行われた様々な試みが現代のドラッグレースに活きています

タイヤの製造は1963年からスタートし、インディ500でも多く使用されました
アフターマーケットパーツの製造も60年代後半から本格化
常に忙しく、複数のビジネスを同時進行し、大きな成功をおさめました

しかし・・・

1988年、2人の強盗に銃撃され、奥さんとともに殺されてしまいました
ミッキーの家族は犯人に対して100万ドルの懸賞金を設定し、
結果的に元ビジネスパートナーのマイケル・グッドウィンを逮捕
2007年にようやく裁判が終わりました

様々なカテゴリーでレーサー、エンジニアとして活躍したミッキーですが、
本人は最後までホットロッド・レーサーと名乗っていたそうです
座右の銘は"STANDS ON THE GAS" 
・・・"命を燃やせ"って感じでしょうか

1990年に国際モータースポーツ殿堂、1996年には自動車殿堂入り

このタイヤのロゴはそんな偉大な男のイニシャルだったんです

 MT drag

現在もミッキー・トンプソンはNHRAADRLなどの
ドラッグレース団体のスポンサーを継続し、強力にバックアップしています

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

SA22C(Gr.B)

まだ健在みたいですね
かなり微妙な姿ですけど

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ガヤルド・ターボ vs R35 GT-R

ガヤルドはターボでも音質が凄くいい
正直、見直しました
さすがV10、800馬力

35R速いです

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/20(木) 02:51:57|
  2. カリスマ達
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。