スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4ポットブレーキキット(S30Z用)

旧車の泣き所のひとつ、ブレーキ

そんな悩みを解決する、S30Z用のブレーキキットをご紹介いたします

まずは画像をご覧ください

            フロント用                       リア用
 azc4.jpg


キットの内訳は

4ピストンアルミキャリパー、大径ベンチディスクローター、ステンレスメッシュブレーキホース、
専用ブレーキパッド、アルミ削り出しのブラケットとセンターハウジング、ボルト類


S30/31Zにキレイにボルトオンの優れもの
前後期が選択でき、5穴や6ポットキャリパーにグレードアップすることも可能
キャリパーやローター、パッド、ホース等のメインパーツはウィルウッド製です

5穴キットを装着した例

 zbrake.jpg

ウィルウッドは1977年に創業したアメリカのブレーキメーカーで、
1990年代半ばまでにはメジャーブランドとして大きく成長しました
NASCARなどのストックカーはもちろん、フォーミュラからドラッグレース、
ストリートに至るまで様々なカテゴリーで大きな実績を残しています
彼らのホームページは世界のブレーキメーカーの中でもダントツに充実した内容で、
色々な意味で最も優秀なパーツメーカーの一つだと個人的に思ってます
なので、ブレンボAPロッキードなどの老舗ブランドに憧れる気持ちは僕にはありません


続いてスペック

フロントディスクローター ・・・ 31cm径、3.15cm厚、4.7kg

リアディスクローター ・・・ 31cm径、2cm厚、4kg

アダプター、センターハウジング ・・・ 6061T-6アルミ削り出し

ブレーキキャリパー ・・・ アルミボディ、ステンレスピストン



フロントディスクローター
wilfront47kg.jpg

リアディスクローター
wilrear4kg.jpg


ホイールはワタナベなら14インチでも大丈夫
種類によっては15インチ以上が必要になりますけど

車重が軽いZにこの4ポットはめちゃくちゃ効きます!
そして、ブレーキが良くなると急にコントロールが上手くなったような錯覚すらします

欠点はサイドブレーキが使えなくなること
苦し紛れにJAMARのパークロックを使うのですが、これが役立たずとの評判
時間がたつと抜けてきてしまうそうです
ラインロックとの組み合わせは可能です

 park_lock.jpg


そこでグッドニュース!

最近、ついに性能の良いサイドブレーキを開発したとのこと
サイドブレーキ専用のシングルキャリパーを追加する予定です
資料が揃ったらご紹介しますね

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

NASCAR vs FFR GTM

NASCARファクトリー・ファイブGTMが追走します
このNASCARはリチャード・ペティが乗っていた本物で、700馬力のV8モンスター
しかもスリックタイヤを履いて、操縦はプロレーサー

対するGTMは400馬力でラジアルタイヤ仕様、完全に遊ばれてます

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  


ポルシェ997のエンジンテスト

ポルシェ997のエンジンを専用の台に固定し、ニュルブルクリンクを全開で周回した時の
Gや傾きを再現しているテスト

  

エンジンのオイル潤滑についてのデータ取りをしています
ドライサンプの記事もご参考ください



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/07(金) 02:49:19|
  2. パーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。