スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トリデンテ

ハイブリッド全盛、そしてEV、FCVも普及し始めた日本の路上において
100年前に設計された鋳物のパーツを使うというのは凄いことです
しかもその新品を購入しちゃう物好き?な人々が少なからずいるんですよね

ref485055top.gif

50DCO、55DCO、48IDA
現在のウェーバー3トップが揃いましたので、何枚か写真を撮ってみました


前に55Φのクオリティが劇的に良くなった、ということを書きました
当時はまだリノベーション前後のものが混在したのですが

その後、2015年に入ってからは改善された状態のものだけが入荷するようになりました

何基か手にしているうちにあれ?と思って50Φと55Φと比較してみると・・・

左:50DCO  右:55DCO
ref5055skin1.jpg

右の55Φの方が綺麗ですよね?
光のあて方を変えてもう一度・・・

ref5055skin2.jpg

やっぱり55の方が綺麗な気がする
バタフライ周りを見るとこんな感じ
間違いない、55の方が鋳肌がスムーズになってますね

左:50DCO  右:55DCO
ref5055plate1.jpg

誤解して欲しくないので断言しておきますが、
ウェーバー50Φでも以前のミクニ製ソレックスと同等の品質感があります
過去に300基以上、新品ソレックスを扱った上での感想です

次に55Φと48Φダンドラ

ref4855plate1.jpg

鋳肌の雰囲気が少し違うのですが、この2つは遜色ないレベル
どちらも綺麗な上に鋳肌にクラシックな味があるんですよ
こういう部分がビレットのスロットルボディにはないテイストですね
かと言って、鋳造加工のスロットルボディはみっともないと思います

ref5548top1.jpg

55Φと48ダンドラの比較写真は珍しいのではないでしょうか
スロットルプレートボルトの材質やシャフトの断面形状など、意外に違いがあることがわかります
フランジの傾き、ポート間距離などが大きく異なることは言うまでもありません

ref4855plate2.jpg

主観ですが、ミクニ製ソレックスはMade In Japanによる信頼と安定した品質感がありました
でも、それらは最も新しいものでもバブル崩壊少し後くらいまでの製品であり、
ノスタルジーやロマン、また80年代までの定番イメージによって少なからず美化されたものでしょう

対するウェーバーはミクニより前の本家フランス・ソレックスよりも更に古い歴史を持ちます
初期のF1やルマン車両などに採用され、数々の伝説的なレーシングカーやスーパーカーの
エンジンに命を与えてきた、自動車パーツにおける真のビンテージブランド
ウェーバーほど形を変えず、変わらない役割を100年も続けてきたブランドが他にあるでしょうか


スペイン製ウェーバーを嫌う方は今でもたくさんいらっしゃいます
確かにスペインへの工場移転から10数年間のサイドドラフトのクオリティは酷いもので、
特に55Φは数年前までは外観に大きな問題がありました
しかし、ソレックス50Φの製造終了後もウェーバーは粘り強く製造を続け、
所有者が変わりながらもコツコツと細かな改良を重ね、
ついに現在のLCNの元でビンテージキャブレターの完成を見た感があります

ref485055tridente.jpg

梅雨入りまではまだ少し時間があります
キャブレターに厳しい温度になる前にたくさん乗ってあげてくださいね

reftreespring.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

エピック・V12カーズ

EPICとはアメリカ英語のスラングで「すげー!」って意味です
ラストのカウンタックが何とも言えず良いですね

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

フェラーリ・412T2(1995)サウンド

レシプロエンジンの頂点の音
これと比べたら現在のF1はまさにゴミ、もう開発しない方が良いレベルの無駄使い
もうフォーミュラからのフィードバックなんかしなくてもいいです
DTM、ヒルクライム、GT、ルマン、ラリーなどで技術開発やテストは充分出来ます

  

プロ・モディファイド、ペプシ・ナイトファイア2011、予選

ボディデザインのバリエーションが楽しいプロ・モッドクラス

  



取り扱いパーツの一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/15(金) 00:43:56|
  2. キャブレター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。