スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャスト・オイルパン2

前回、3D図面だけだったオイルパン

refoilpan5.jpg

もうプロトタイプが上がってきました


僕もまだ手にとって見てないので、詳しいことはわかりません
画像だけざっとお見せしますね

refopnatop6.jpg

refopnaside2.jpg

refopanside1.jpg

以前にご紹介したL6用と比べると、バッフルの形状や
センサー用の穴がない点などがシンプルになっています
ただ、日本製の後発ですから品質ではこちらが上になるでしょう
ス穴が空く、ということも考えにくい

refopnain5.jpg

refopnain4.jpg

refopnain3.jpg

皆さんお気づきだと思いますが、これはRB20-30用のオイルパンです
Z31用がベースになっていて、オイル溜まりの位置がR32-34スカイラインとは
異なるのが最大の特徴
エンジンスワップ用に少なくないニーズがあります

既にエンジンへの装着テストも済み、予定価格も聞きました

最初のロットが完成したら改めてピックアップしてみるつもりです



今日から海外出張に行ってきます
帰国は9月2日を予定しています

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

マクラーレンF1・GTR vs カンナム

歴史に名を残すモンスターたち
レーシングカーですら、古いものの方が魅力を感じます

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

6ローター・ドライブバイ

興味のない人にはどうでもいい動画ですね(笑)
僕は繰り返し何度も観ました

  

ウルトラ・バウンサー、1000馬力

機能だけしかないモンスターバギー
ある意味、究極のレーシングカーと言えます

  

ウルトラ・バウンサー、1000馬力(走行編)

競技の様子
乗ってる人は平気なんでしょうか

  

ボビー・タナー、クラッシュ

上の動画からリンクされてた見事なクラッシュシーン

  



取り扱い商品の一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/08/26(月) 13:39:23|
  2. パーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。