スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スリングショット

スリングショット

1960年代に全盛だったフロントエンジン・ドラッグスターのことで
特にリアアクスルの後ろにシートがあるものを指します

"ノスタルジア・ドラッグスター"や"レイル"とも呼ばれ、熱狂的なファンがいます

当時はあのトップ・フューエルまでもがフロントエンジンでした

これです

FrontEngineTF.jpg

こっちはブロワーなしですっきり

 ssside.jpg

スリングショットを最初に走らせたのはミッキー・トンプソン
1954年のことです
ミッキー・トンプソンはタイヤで有名ですね
元は伝説的なオフロードレーサーの名前です(いずれ記事にします)

ドン・ガーリッツの記事に書きましたが、1971年以降、トップ・フューエルは
リアエンジンに急速に移行しました
リアに移したメリットは色々あるのでしょうが、とにかく分かりやすく2つ

① 全てのメカニカルパーツがドライバーの背後にあり、クラッチ破損や出火の影響を
  受けにくい為、安全性が高い(というかそれまでが危険すぎ)
② とにかく前が見やすい

以下はスリングショットの構造上の怖さがわかる画像です

リアアクスルとシートの位置関係
このフレーム内にドライバーが座ります

 SSframe2.jpg

カウルがつくと

 SSframe3.jpg

シートに座った景色
両足の間にデフが挟まる構造

 SScockpit.jpg

前方視界は最悪

 SSview.jpg

そしてエンジンが火を吹くとこうなります

 SSfire.jpg

でも、このスリングショットは最も安く簡単にコンパクトなドラッグスターを作る手法だと思います
フレームを作り、適当なエンジン、ミッション、ホーシングを載せる

安全装備をつければそんなに心配はないでしょう
今はケブラーやチタンなど素材の研究が進みましたし、
ドライバーを覆うカーボンカウルをつけるのもあり
前方視界が気になるならロータリーが有利です

 SSsimpleframe.jpg

初期の原始的なスリングショットはこんなにシンプルでした
手作り感いっぱい

 SSshoki.jpg
 TFshoki.jpg

最後に先人たちの試行錯誤の数々を・・・

リアエンジン、3輪

 3weeler.jpg

ツインエンジン

 TFweg.jpg

ツインエンジン、4WD

 SS4wd.jpg

謎の乗り物、1964年

 howardgerman1964.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

スリングショット

フランスにある車両で、エンジンは454(7.4リッター)のガソリン
まだ150回も再生されてない動画ですが、すごく良く撮れてると思います
持ち主のチャンネルにメンテンナンスの様子やブロワーのベルトが切れる動画もありました

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ジャン・ラニョッティ

フランスの生んだターマックラリーの天才
オリオールデルクールパニッツィローブ
フランスの優秀なラリードライバーはみんなこの人の影響を受けています

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/12/20(月) 20:27:24|
  2. ドラッグレース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。