スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クロモリAアーム(S30Zリア)

日本の自動車史に残る名車ってなんでしょう?

ref30ztop.jpg

海外のJDMファンからは皆さんが思ってる以上の評価を受けています


とにかく人気が高いのがハコスカ

refhako1.jpg

現在、2ドアと4ドア両方を探して欲しいというリクエストを受けています
海外のフォーラムなんかでもハコスカ2ドアの人気は異常に高い
やはり素晴らしいデザインというのは時代と地域を超えて評価されます
また、近年までほとんど輸出されなかったことが最も和風純度の高い日本車として
大きな箔になっているようです
以前と違うのは、安易にRBに載せ換えするのではなく、
憧れのLメカに何とか挑戦してみたい、という流れが強くなってきたこと

次にS30Z

8割が輸出モデルでしたっけ?
特に北米で新車当時から人気がありました
あまりにたくさん売れた為、アメリカの路上にポンコツが溢れた80年代後半には
チープでダサいスポーティカー扱い
今はアップダウンを繰り返した挙句、相当に高い評価に落ち着いています
日本でも暴走族イメージを乗り越え、実に男らしいビンテージ、といった
雰囲気になってきました


次は・・・

また長くなるのは間違いないのでいずれ書きます
今日は他のモノを紹介させて下さい

ずいぶん前に告知したS30Zのリアロワーアームですが、
1つだけ取り扱いをスタートしたいと思います

いくつかの候補を紹介した記事がこちら

もう2年近く経過してましたね・・・

他にも新しいアームも見付けたんですけど、結論から書くと

これがいいと思います

 rear arms z

クロモリ製のAアーム

他のアームが軒並みHアーム形状なのにこれだけは拘りのAアーム

重量は1本につき純正より約1キロ減

refchrmriarmz.jpg

価格を無視するとベストだと思われるマナティーさんのロワーアームですら
Hアームなんですけどね

価格って大事
このAアームならけっこう割安に出せる感触を得ています

形状によるメリット、デメリットについては近日書きます

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

スーパースローで観るドリフト

楽しそう
このスローの撮り方とシャベクリがまさに日本!って感じ
これをCOOLな雰囲気にするのは不可能ですね

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

V8スーパーカー in ブリズベン

オーストラリアのV8ツーリングカー
叫びながら疾走するケモノの様です

  



取り扱い商品の一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/01/08(火) 00:00:45|
  2. パーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。