スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランダック・ストーン

海外の友達から妙な写真が送られてきました

詳しく聞いてみたらけっこう価値のあるものだったんですが
これが何か知ってる人、いますか?

landak2.jpg

わかんないですよね、こんなもの・・・


答えは ヤマアラシの胃石 です

ヤマアラシ
Porcupine1.jpg

個人的には「長い体毛針でアフリカの猛獣に立ち向かうイメージ」のヤマアラシ

porcupinepantera.jpg

ヤマアラシの英名 porcupineはベア・グリルスの有名なTV番組で一発で覚えました
「ポーキュパイン」って独特な響きですよね

この porcupineをイメージ検索にかけると、痛い目に遭わされた犬の画像がいっぱい出てきます

porcupinedog.jpg

アフリカのサバンナだけでなく東南アジアの一部の国にもたくさんいて、
重要な農産物であるアブラヤシ等の実を食べる害獣として知られています
と言っても木の根元に落ちた商品にならない実を食べるので、害はないと思いますけど

左のゴツい木がアブラヤシ
oilpalms15.jpg

こっちの細いのはココヤシ、むやみに下を歩くとココナッツを頭に食らって死にます
こういうココヤシやアブラヤシの森にヤマアラシは棲息しています

coconuttrees.jpg

捕らえられたヤマアラシは解体され、胃石は回収、肉は食用にされます
意外に美味しいらしいですね・・・

landak3.jpg

この胃石は癌やデング熱などに幅広く効く薬として知られ、末端価格は1グラム10万円!
赤い石がより好まれ、さらに高い値段がつくとのこと

友人が一日で集めた胃石は23個、一体いくらになるんでしょう
ちなみに彼はイケメンで長身、性格も良いヤツなんですが、なにしろ車の趣味が悪い!
当ブログで何度もおちょくってきた某カッコ悪い国産SUVを昨年買ってしまいました
胃石を売ったお金でぜひとも買い換えて欲しい、と勝手に願っています

beazor1.jpg

以前、ヤマアラシを300匹飼っているという人に出会いました
アブラヤシの広大な農園の中にミニ動物園みたいな趣味の空間を作っていて、
競走馬とポニー、高価なリクガメ、ワニ、色々なサル、池にはアロワナがいっぱい、
懐にはピストルを仕込んでいました

porcupine.jpg

あの時の愛嬌あるヤマアラシ達は胃石を獲られるためだったのか・・・
と2年越しに理解できました

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

カウンタック vs アヴェンタドール・ロードスター

アヴェンタドールの音が別次元ですね
この2台が併走する姿はスーパーカーの歴史を凝縮したかの様です

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ファーディナンドGT3RS

何でせめて電動アシストにしなかったのかなあ

  



取り扱い商品の一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/17(日) 00:00:04|
  2. 海外にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。