スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

回帰線

「名古屋、暑い!」

夏に熱帯から帰ってきた人が発する決まり文句(笑)

真夏にこんなものに入るのは地獄
michelintrio_s.jpg

今年は既にピークを過ぎましたが、
日本の都市部でも一番暑いのが名古屋です


昨年から今年にかけて、タイ、ベトナム、マレーシアの熱帯3国を繰り返し訪れました

それを人に言うと、こんな反応が良く返ってきます

「虫が多い国はイヤ」
「病気になりそう」
「暑いんでしょ?」


僕もそういうイメージを持ってました

現実には?

半分は思いこみ、かな

まず虫は種類が違う
日本の春から夏によく飛んでる蚊、蠅、蝉、蝶、蛾などは
熱帯ではあまりみかけません
特に蚊が少ないのは本当に快適です

逆にゴキブリは多いし、タイではミツバチをよく見かける

病気はそんなに心配しなくても大丈夫ですね
食べ物によってはハラが痛くなる程度
ただ、デング熱などの病気が蚊から感染することがあるのと、
日本と違って狂犬病が残っていることは要注意
狂犬病は発症するとエイズと共に最も致死率の高い恐ろしい病気です

そして気候、これはシンプル

「名古屋の夏の方がずっと蒸し暑い」

弟の奥さん(ベトナム人でタイやインドネシアにも住み、今は神戸在住)曰く、
「熱帯では数日間もシトシト雨が降り続くことは滅多にないし、
日本の夏の湿度と5ヶ月も続く冬の寒さは耐えがたい」だそうです

ちょっと調べてみました

熱帯って言うといかにも暑そうですけど、
英語だとTROPICAL(トロピカル)なんですよね
これはTROPICS(回帰線)の内側のエリアって意味

回帰線とは「太陽が真上に来る北限と南限」であり、
日本に近い側にあるのはもちろん北回帰線

回帰線外のエリアは、極地に近づくほど太陽の傾きが大きくなり、
季節による日照時間の差異が大きくなります

逆に回帰線の内側では1年を通じて太陽が真上を通過
昼間と夜間の長さは12時間ずつになります
最近、日が短くなってきたな~と感じる日本の今くらいが熱帯の日照時間ですね

日照時間が長いんだから、回帰線の少し外の夏は当然暑くなる
砂漠とか盆地とか、悪条件が重なると更に温度は上がります

回帰線、赤道、世界の気温例(一部のみ)
tropicsandtemps.jpg

過去に55℃以上を記録したのは砂漠ばかり
それもリビアやデスバレーは、九州や本州と同じくらいの緯度で
57℃前後を記録しました

とにかく砂漠はヤバイ
ソマリア55℃とか、色んな意味で地獄です

東南アジアはジャングルがあるのが良いんでしょうね
夜間も12時間あるので意外に冷えるって感じ

ちなみに

名古屋の最高気温は街の中心から外れた緑の多い区で計測しています
天気予報で35℃だったら、名古屋中心部は38℃くらいいってるはず

日本は地価も下がってるし、人口も減ってる
住宅ローンを組むのは単純に借金を背負う行為でしかないと思いますが、
それでも日本中でどんどん山を切り開いて住宅地を増やしています

気候の悪化は開発に比例していると個人的には確信しています

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ポルシェ・カレラGT

どうにも存在感の薄いスーパーカー、カレラGT

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ラリーカー・クラッシュ150

懐かしいプジョー、ルノー、フィアット等がぶっ壊れまくります

  



取り扱い商品の一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/10(金) 23:34:29|
  2. 番外編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。