スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソックスフィルター

キャブ車のエンジンルームで一際目立つ剥き出しのファンネル

いかにもノーマルではないという雰囲気があります

socksfiltergif.gif

でもこれって中国産の野菜を食べるよりも体に悪いことなんですよね


都合が悪いことに目をつぶったり、多数派の意見に安心したりしてませんか?

エアフィルターなしってその代表的な行為

キャブ車でも特に国産の旧車乗りの皆さん、更に限定するとL型の方々
フィルターを着けない人がかなり多いと思います

L型チューナーやプライベーターはオイルにもこだわるし、
中には機械加工屋が泣きを入れるほど精密な加工を要求する人もいます

なのに、フィルターレスで異物を吸わせるなんてもったいないじゃないですか

シリンダー内は砂や埃でジャリジャリ、もはやナンセンス

確かに6連のファンネルって存在感があって僕も好きですよ

それに比べて性能に定評のあるK&Nのフィルターなんてつけると・・・
カッコ悪いわけではないですが、とてもマイルドな印象になります

L6KN.jpg

itgならどうでしょう?

ITGfilter2.jpg

ダブルもトリプルも揃ってて、K&Nよりずっとカッコいい

itgwtriple.jpg

取り外しがちょっと手間なのと、価格がネックな感じ


そこで、ソックスタイプのフィルターの出番

その名の通り、靴下をファンネルに履かせるように被せるというもの

価格も安いし、装着も取り外しも清掃も簡単

決してナイスデザインではありませんが、普段は被せておいて
「エンジンルーム見せてください!」って言われた時とか、
セッティングを決める時だけ、さっと脱がせばOK

海外には何種類もあって、需要が伸びてるみたいですね

itgsocks.jpgpipersocks.jpg
unisocks.jpgramairsocks.jpg


ヤフオクでの売価は・・・

2個で4500円、6気筒だと13500円+送料


もっと安く出来る気がする

いっそのことオリジナル製品を出して普及させたい、と企んでます

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フィアットX1/9、ヒルクライム

ヒルクライム専用にハードチューンを施されたフィアット
同じクラスのライバル達より8秒も速いそうです

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

マッド・マイク、4ローター、ジムカーナ

金属的ないい音

  
 


取り扱い商品の一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/06/12(火) 17:12:23|
  2. パーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。