スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電動パワステ

ガレージOMRさんの昨日からの続きです

電動パワステ

僕はエアコンやオーディオ、ターボやセミオートマも要りませんが、ヒーターだけは必須
そして出来ればパワステと助手席側のパワーウィンドーは欲しい派
電動パワステには前から興味がありました

現状ではZなどの旧車よりも、古い4駆への取り付けが流行ってるみたいですね
海外ではEPSと呼ばれ、キットカーへの社外品装着が増えてます


昨年のSEMAショーに出品されていた社外品

 sema.jpg

995ドルの汎用品
製造元はヤマハやカワサキです

 EPS 995

メーカーの純正一覧
左上からオペル、フィアット、MGF、ルノー
左下はヒュンダイ、スマート、マツダ

 EPS genuine


日本では高性能な軽自動車がたくさん走っているおかげで
程度の良い中古アッセンブリーが容易に入手できます
たぶん世界で一番、電動パワステの取り付けが容易な国でしょうね

下はワゴンRの純正部品
ステアリングラックタイプと異なり、ダッシュボードの下に収まるので汎用性が高いです
更にこのコンパクトさなら従来の油圧パワステはもはや無意味ですね
旧車はもちろん、よくパワステがイカレる外車の修理にもうってつけ
お困りの方はOMRさんにご相談ください
耐久性や操作フィーリングも全く問題ないそうです

 pst.jpg

モーターやコントローラーなどがコンパクトにまとまっています
30km/hまで加速するとパワーアシストが弱まり、節度のある重さに落ち着く仕組み
もちろん配線を間違えると終始軽いままになってしまいます

 st2.jpg

VR38DETT

数が増えてゴロゴロ転がってました

 KC3H0326.jpg

補器類だらけ

 KC3H0324.jpg

タービンが凄く地味に装着されています

 KC3H0325.jpg

とりあえず大坪さんの30Zに載せるとのこと
現在はRB30+T88で800馬力仕様で、
315サイズのリアタイヤが5速でもホイールスピンするそうです
昔、豊橋ゼロヨンが盛り上がってた頃はRB26が載っていました
26→30→38と正常進化を続けています

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーストラリア特集

コアラやカンガルーの特集じゃありません
オーストラリアって言ったらロータリー、RB30、V8のドラッグ大国!
めちゃくちゃレベル高いですよ
冒頭のイエロー/パープルのプロストックは先日6.58秒のロータリー最速タイムを出しました

尚、このビデオをアップロードしたrotorg33kさんはオーストラリアのドラッグビデオを一番多く紹介してる人
過激なビデオだらけなので覗いてみてください

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ポルシェ996GT3

不人気ボディの911ですね
この動画は音量控えめの上品なエンジン音が楽しめます
ドライバーはポルシェマスター、ワルター・ロール
2度もWRCチャンピオンになった凄腕です

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/29(月) 00:33:16|
  2. パーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。