スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サムライたち

先日「ドイツ勢の勢いがない」と書いたばかり

なのにいきなり、今回のF1中国GPではメルセデスAMGが初優勝!
ゲルマンの強さを見せつけてくれました

ザウバーも予選4/8位と躍進!
・・・と思ったら、ザウバーはスイスのチームなんですね


でも、この予選4位、セカンドローという好ポジション
そして、文句なしのファステストラップ

最終的には10位でしたが、今後の暴れっぷりを期待させる日本人ドライバー

小林可夢偉(コバヤシ・カムイ)

kamui4.gif

彼の才能はホンモノ
もう海外でも疑う人はいないでしょう


「日本一速い男」って人がいましたが、
カムイの場合はもはや「世界一速い男」のシッポを掴んでます

今日はスタートでマシントラブルがあって、中位集団に巻き込まれたのが不運
40周目にファステストラップを叩き出しました

レース後のカムイの言葉「次は予選もレースも上手くやる」

F1でこんな強気な発言をして、笑われない、ライバル達を焦らせる
そういうレベルまで来ました

ただし、久しぶりに観たF1中継

期待の日本人ドライバーがいなかったら観る価値なし、それが正直な感想

段付き、カモノハシ、シャクレ、狭いトレッド、ショボいエンジン音

元々あれだけダラダラ長いレースを観るのは苦手なのに、
走ってるマシンがもう不細工すぎる!

あれが再来年から1.6リッターのV6ターボ?
速いでしょうけど、過激になりかけたらすぐにブースト制限かけるんでしょ

V12→V10→V8→V6

気筒数が減れば減るほど、F1はオーラを失っていくと思います


ところで、日本からは凄い若手アスリートが次々に出てきてますね

特にテニスの錦織圭選手

競技人口が多く、フィジカルで東洋人が圧倒的に不利な中、
本当に頑張ってると思います

顔もプレイスタイルもカッコいい錦織選手
nishikori1.jpg

才能と努力でここまでのし上がってきました
ナントカ王子とか比較にならないほどのスターになってもいい存在

なのに、日本のマスコミは
X流だの、X食系だの、アラXXだの、XXメンだの
くだらないことに一生懸命でまったくどうしようもない

もう一人、ボルシア・ドルムント香川真司選手

こっちは日本でも大注目されてますね
スポーツに興味のない女性にも分かりやすく彼の凄さを書くと、

サッカーは世界一の人気スポーツ
世界にたくさんあるプロサッカークラブで最も観客動員数が多いのがドルトムント
そこのエースが香川真司


世界で一番テンションの高いフィールドの中心にいる男ってことです

香川選手はこの夏、伝統あるビッグクラブ(F1におけるマクラーレン的なクラブ)に
移籍すると予想されています
ドルトムントのファンは凄く悲しむでしょう

クラブ名で画像検索しても半数近くが香川選手絡み!
BVBkagawa.jpg

さて、話は変わりますが、日本を代表する若手ゴルファーがトヨタとの契約を満了しました

実際は昨年の無免許運転の影響で見限られたんですけど

彼は世界に通用する実力がないまま、国内で過剰に持ち上げられてしまった

実力的にしばしば場違いな彼
golferthailand.jpg

個人的にとても気に入らないのはスポンサーの英語教材
彼が「自信を持ってお奨め」してる有名なアレ

実際に聴いてみましたけど・・・酷い商法ですね
あんなもの、昔からあったし
何の工夫もないボッタクリと言われても仕方ないでしょう
アレをただ流してるだけで流暢に英語を話せるようになるんだったら、
僕はF1中継を眺めてるだけでファステストラップ刻みますよ

唯一、英語力だけは彼に勝てる僕が自信を持ってお奨めしましょう

ダイソーで売ってる英会話の本、もちろん105円のヤツ
あれを丸暗記、内容をしっかり理解してみてください
それだけで、日常会話がけっこう出来るようになります!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

小林可夢偉、オーバーテイク・トリビュート

アイルランドのF1ファンが作った動画
人気あるんですね~
この動画だけ観てるとまるでセナみたい
カムイの英語はけっこう上手いですよ

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

世界のサッカークラブの熱い応援

熱狂的なことで有名な10クラブのファン達
最初のが香川選手のドルトムント

実際にスタジアムに行った人はわかると思いますが、
こういう大音声の生のエネルギーって凄まじい
レーシングカーでは出せない類のものです
とてつもないマルチシリンダーの合唱ですから

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/16(月) 17:25:17|
  2. クルマ全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。