スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポルシェ・デザイナー

ポルシェ博士の孫、ブッツィ・ポルシェが今月5日に亡くなりました

彼の最大の功績はポルシェ911のデザインの大半を行ったこと
当初は2シーターの予定で描いていたのに、セールス部門から横ヤリが入って2+2に訂正
そのせいで本人はかなり不本意だったようです

ポルシェの経営から彼ら一族が外れる瀬戸際だったこともあり、
いろいろやりにくさもあったんでしょうね

911や904をデザインするブッツィ・ポルシェとモディファイド911
1FAporsche3.gif

彼が自らの世界を追求したのは独立してからです


1972年、ポルシェから離れたブッツィはオリジナル・ブランド「ポルシェ・デザイン」を設立

彼ならではのブランド構築をしました

pdbiglogo.jpg

主な製品は時計、アパレル、サングラス、文房具、建築物などなど

1990年頃、ビバリーヒルズの直営ショップに行ったことがあります
ドイツらしいとても硬質なデザインで、正直つまんなかったですね
良くも悪くもクールすぎて、当時の964や928のような愛嬌がない

何ていうか、日本人にはムリじゃないか
これはヨーロッパの渋いおっさんしか似合わないんじゃないの・・・


と若造の僕は感じたんですよ


でも、最近のラインナップは見違えてます
遊び心を身につけましたね

アディダスに作らせたスポーツシューズ
pdshuesadidas.jpg

アイスキューブトレー
pdicecubetray.jpg

室内用バイオエタノール暖炉
Tektoopenclose.gif

僕の行きつけの美容院さんでだけ眺める雑誌、ENGINEにも
頻繁にポルシェ・デザインの時計が紹介されます
時計しないから無縁ですけど、ロレックスなどの定番ブランドより色使いが好きです

pdwatch.jpg

モノを機能優先で評価するタイプなので・・・
たかが時計に大金を出す感覚は全くありません

コレクションしたり、飾ったりする趣味もない僕ですが
このポルシェ・デザインの過去の製品で大切に保管している製品がひとつだけあります

それはMOMO製の「ポルシェ・デザイン」ステアリング

pdmomomadeinitaly.jpg

pdmomocover.jpg

上は新品の画像、1980年代後半に6万円強というバブル価格
今でもこんな状態で残っていたらお宝です

僕が持っているのは12年ほど前にヤフオクで落札したくたびれた中古品
しかもセンターのプラスチックのカバーなし
確か5000円だったと思います

FAporsche3_s.jpg

FAporsche4_s.jpg

特徴的なラウンド形状の中空スポーク(裏側)

PDmomoback.jpg

こっちは表側(新品)

pdmomospoke.jpg

ホーンボタン&リングを装着すると最強にスパルタンなルックス
カバーつきよりも断然カッコ良くなります
もちろん操作もすごくしやすい
革をもう少し厚く貼り直したら更にいいかもしれません

pdmomo964.jpg

僕にとってはコイツがベストデザインのステアリングです

FAporschemomo1_s.jpg

ブッツィ・ポルシェ

本名フェルディナンド・アレキサンダー・ポルシェ

お疲れ様でした

いかしたステアリングありがとう

pdfaporschedied.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ポルシェ904GTS&ワルター・ロール

ドイツ人マイスターを絵に描いたような男、ワルター・ロール
長年のポルシェとの関係でも知られる彼は
あのグループBのモンスターアウディを振り回していたツワモノです
904はブッツィ・ポルシェの一番のお気に入り

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ポルシェ911ラリーカー&クリス・ハリス

3.5リッター、365馬力、車重1000キロ
レーシングミッションがやたらうるさい911
クリスは英国の有名なモータージャーナリスト

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/07(土) 14:10:19|
  2. カリスマ達
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。