スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メインチャイナ・No.3

先月29日、セントレア発でベトナムに行ってきました

「最新の親戚たち」が待つ、南部のリゾートタウンが目的地

前回と違い、乗り継ぎが2回も入る中国南方航空を利用しました
チケットがぶっちぎりで安かっただけでなく、中継ポイントの1つの広州市に
6時間も停まることが魅力でした

上海での短い乗り継ぎを挟んで到着した広州は残念ながら雨
飛行機から降りるとバスが来てなくて霧雨の屋外で待たされました
どしゃ降りだったらと思うとイヤでしたね

chinasouthern.jpg


そして、中国らしさは続きます

ようやくやってきたバス、と言うか目の前にいながらドアがロックされていたバス、
に乗り込んで移動した先は薄暗いホール

なぜかロックされていて先に進めません

lockeddoor.jpg

もしかして?
河村市長の発言に対する嫌がらせ?

「名古屋から来た人たちはこっち」って言われましたけど・・・
中国なんでいつもこんなもんなんでしょう

広大な空港は中国らしく、がらーーんとしていました

koushuairport1.jpg

ここでちょっと広州について触れておきましょう

広州は「秦の始皇帝」時代からの歴史を誇る、中国第3の都市
香港から近いこともあり、産業が発達し比較的裕福な地域
広州市の昼間人口は1000万人を超えます
中国の標準語である北京語に対する根強い反発があり、
今でも広東語を中心で過ごす人も多い
最近は治安の悪化が問題になっている、とのこと

僕らに与えられた猶予はわずか3時間

重い荷物を再チェックインし、地下鉄で街の中心部へ向かいました
料金は片道7元(約90円)、所要時間は約40分、
数分おきにやってくるのでとても便利

この写真は乗客がどっと押し寄せるギリギリ手前で撮影したもの
アルミの座席は意外に座り心地も悪くないです
拭けばキレイになるので名古屋の地下鉄のような布貼りよりもいい

metrokoushu.jpg

山手線よりも大きな液晶画面、金属製の手すりがすごくクール
写真は撮りませんでしたが、電車の現在位置が人目で分かるパネルは親切だと思いました
ちなみに乗り降り時のマナーはとても悪いです
終点駅で両側のドアが開くのですが、降りる人を押し返す様に乗りこんできます
そのくせ、老人や妊婦さんにはすばやく席を譲るんですよね

tesurimetorokoushu.jpg

地上に出てみると一等地にジャスコが入ったビルを発見
このビルにはロレックスやシャネルなどの一流ブランドがぎっしり
こういうところで商売が出来るなら、岡田副総理も中国には甘くなるでしょうね

juscokoushu.jpg

ジャスコの中のスシコーナーには人が群がってました

salmonkoushu.jpg

「黒い蟹の卵」 まるでキャビアを載せたみたい

crabeggkoushu.jpg

自然派食品店で見かけたコアラのマーチのパクリ「じスケット」

jisuketkoushu1.jpg jisuketkoushu2.jpg

上野、家庭号、子供の楽園に接吻する

おかしな言葉が並んでますが、ここで彼らを小馬鹿にしてはいけません
日本のあらゆる商品にもこれと同じかもっとアホらしい間違った
和製英語が満載ですからね

この数時間後、僕らはベトナムに到着

今回の滞在も素晴らしいとしか言いようのないものでした

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

バリチェロ(V10)とアロンソ(V8)の比較

エンジンパワー、空力、タイヤ
全てにおいてショボくなったV8のF1
モナコでの比較動画です

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

BMW M6vs BMW M3(E30)V10

醜悪な姿で復活したM6と名車との呼び声高いE30
同じエンジンを載せた両者の勝負

スタートする前から勝負はついてますけどね

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/03/04(日) 18:29:03|
  2. 海外にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。