スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テンポ・マタドール

ドイツに存在した自動車メーカー、テンポ(TEMPO)

reftempotop1_s.jpg

ローテクながら個性的なメカニズムとダサ可愛いデザインを採用したテンポ社
まずは彼らの歴史からいってみましょう


1924年、オスカー・ヴィダルによって設立(ドイツ・ハンブルグ)

      小形の商用車が主な製品だった

1940年台には小型の軍用車を製造する

1949年、三輪のハンセートと4輪のマタドールがデビュー

1958年、インドのフィロディア社(現フォース社)がハンセートを製造、

      インド国内で空前の大ヒットになる(2000年まで製造)

1971年、ダイムラー・ベンツによって買収される

1977年までは商用車の製造を継続、その後は消滅


さて、タイトルのテンポ・マタドール

ものすごく愛嬌があります

tempomatadorwithformula.jpg

前にノスタルジック・ワゴンの中でもちょっと紹介したんですが
このマタドールは知るほどに魅力的なデザインと設計

エンジンとミッションはVWビートルからの流用ですが、特徴的なのは駆動方式
こいつはRRではなく、FFなんです

matadorchassis_s.jpg

後輪は後ろで支えてるだけなので、荷台を低くできるという大きなメリットがあります

ドアは乗り降りを考慮して逆側に開閉、つまりスーサイドドア

tempomatadordooropen.jpg

個性に溢れ、よく考えられた実用性には感心します
合理化すると遊び心は失われやすい
当時は大マジだったんでしょうけど、結果的に楽しさを感じさせる車に仕上がっています

reftempo11.jpg

それだけに人気もありますよ!

レストア済みの車両は1000万円近くするらしい・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

インプレッサWRC、ポーランド人ドライバー

熱い!
もはやドライバーとコドライバーの戦い



3000馬力のツインターボ・マスタング

ウィリーから・・・



マルタ島・ヒルクライム、2013年

古い車両が多い、日本車もけっこう目立ちます





お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 02:58:53|
  2. 外国車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。