スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソーシャリスト・リパブリック

年末年始にかけて、弟の結婚式でベトナムに行ってました

海外で新年を迎えたのは2回目、21年ぶりのこと
冬に熱帯に行けるだけでも嬉しいのに、ベトナムって国は前から興味があったので
かなり楽しみにしてました

今まで行ったすべての国(中国含む)の食事にそれなりに満足してきた僕
それでもベトナムの様に行く前から食べ物がうまいってわかってる国は
さらに期待が大きくなります

結婚式の供え物の一部
奥に子豚の丸焼きが・・・もちろん後で美味しくいただきました!

weddingvn1.jpg


そして

帰国したばかりの今、ベトナム南部についての感想を羅列してみます

①安い

毎年10-20%ぐらい物価が上がってるそうです
でも、そんなのどうでもいいと思うほど安い

②フレンドリーな人々

誰に話しかけてもかえってくる明るい笑顔
特にベトナム人の子供好きは尋常ではありません
他人の赤ん坊をみんなでもみくちゃにしてしまいます

③タイより英語が通じる

間違いなく東京よりも通じるでしょう
物価が高くて言葉も通じない日本にやってくる欧米人は
根性あると思いますよ

④水辺に行っても蚊がいない

チョウやカナブンみたいな虫もいなければ、セミの声もしない
これはタイ、マレーシア、メキシコでも同じでした
日本の夏はワイルドだったんですね

⑤クラブの警官

カナダ人のネルソン曰く「共産主義者クラブ」
ダンスフロアを取り囲む警官達の姿は異様でした
トイレからテーブルに帰るだけでも警官による誘導があります
さすが社会主義国家!

⑥スクーターの群れ

なんといってもこれ!
日本人なら誰もが驚く異様な光景

vnmotos2.jpg

でも、マフラーを換えてるヤツが全くいなかったのにも驚きました
厳しく規制されてるんでしょう

ベトナム人はほとんどが親日的
70年前に日本とフランスのせいで200万人近くの餓死者が出たにも関わらず、です
また、国土を戦場にしたアメリカに対しても良い感情を持っているそう
ただし、昔々から現在に至るまで衝突を続けてきた中国はダメみたいですね
露骨に「大嫌い」という声を聞きました

続きはまた・・・気が向いた時に書きます

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フォーミュラ・ドリフト、2011年ファイナル

いつも完璧なクオリティの動画を作るClashProduction
実にカッコいい

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ランボルギーニ・ミウラP400SV

14分超の古い動画
8分過ぎからクラシカルなV12エンジンサウンドが聴けます

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/03(火) 21:00:57|
  2. 海外にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。