スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クレイジー・イセッタ

1953年発表、わずか236ccのふざけた独創的なマイクロカー、イセッタ
イタリアのイソが設計したモデルですが、販売台数の9割以上はライセンス生産したBMWによるもの
その為、BMWイセッタと呼ばれることの方が多い
BMWはコイツを16万台も造りました
珍車とは呼べない台数です

bwmissetta.jpg


この車の面白いのはドアの開き方
このアイデア、間違いなくVWバスでやってみた人がいると思います

isoopendoor.jpg

当然のようにVWエンジンに載せ換えられたり、

issetavw.jpg

こんなトラックにされたり、

issetatrack.jpg

ちっちゃいトレーラーをひかされたり、

Isettatrailer.jpg


とにかくどんなボディ形状、モディファイでも間抜けで可愛らしい

6年前には過激なホットロッドにもされてしまいました

issetahr1.jpg

730馬力のV8を搭載します

issetahr2.jpg

僕の大好きな前2輪のトライク仕立て
ここがポイントですね

issetahr3.jpg

もちろんフロントから乗り込みます
仕上がりはとても綺麗

issetahr4.jpg

でも

この程度はまだまだ甘い!

今から40年以上も前、1967年の時点で2000馬力のV12を載せたモンスターが作られてました

quadallisseta.jpg

コイツを作ったのは一部でとても有名だったある人物
近日、彼の狂気の沙汰をご紹介します

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

イセッタ、オートクロス

イセッタの改造はとてもポピュラーです
いろいろ検索してみてください

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ツインターボ

スーパーカーの親玉の血を継ぐムルシエラゴ
最後に盛大なバックファイアを吐きます!

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/05(月) 07:30:11|
  2. 外国車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。