スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

M70

マルチシリンダーエンジンのエース格、V12

イメージするのはどんな車でしょう

フェラーリ? ランボルギーニ? センチュリー?

僕の場合はまずムルシエラゴなんですが、
同時にもう1台、強い印象を受けたヤツがいます

それは、マクラーレンF1

MclarenF1front.jpg
MclarenF1rear.jpg


1991年にデビュー、BMWの6リッターV12を搭載していたスーパーカー
レースでも大活躍しましたが、この頃はNAで勝負できる車が他になかった為、
余計に目立ちました

内装もかなりカッコいい

MclarenF1in.jpg

当時、マクラーレンはF1でパートナーだったホンダにV8かV10の開発を依頼
ところが、ホンダはそれを無視
仕方なくBMWの市販車エンジンを大改造して搭載しました
結果的にはそれが正解でしたね
もしホンダ製のV8ターボとかだったらあれほどのインパクトは無かったはずから
→海外の資料を読むと、ゴードン・マレーはセナと共に栃木のホンダ工場に訪れ、
 「V12、出来ればV14を開発してくれ」と希望していたようです 11/5追記


マクラーレンF1がデビューした年に本田宗一郎氏が亡くなり、
その後のホンダはクリエイティブ・ムーバー(笑)・メーカーになり下がって行く

セナと歩んだマクラーレン・ホンダの時代、あれが最後の栄光だったんですね・・・

MclarenHondaSenna.jpg

おっと、国産メーカーのことを書いてたらいろいろ思い出してきました

(強い毒を吐きます、スルー推奨)

僕は20代の頃ずっとトヨタ本社系列の特殊な施設で働いていて、
発表前の新型車や新しいコンセプトカーのデザインスケッチなどを見れる環境にいました
ちなみにトヨタ・パッソという車名は僕が考案したものが
退社後に採用されたと確信しています
(後にレンタカーで乗り、意外に良い車だったのでほっとしました)

そのトヨタ

当時から夢も希望もない車作りをすると思っていましたが、今はもっと酷いですね

何が酷いって現在のラインナップ、かなりダサくないですか?!
10年以上前に見たデザインスケッチの先にこんなつまんねえモデルが
勢ぞろいするなんてビックリですよ
特にツラ構えが醜い!

でも、結構売れてるんですよね?
いくらドライバーには見えないからって、よくあんなブサイクに数百万円の出費が
出来るなって思います
そういう人達がたくさんいないとメーカーは儲からないですけど


さて、僕だけスッキリしたところで話を元に戻します

マクラーレンF1の強烈なエンジン
そのベースであるBMWのV12は日本でも安価で入手できます

BMWE32750_s.jpg

M70という5リッターSOHCエンジンがそれ
具体的に言うと1986年以降の750や850に搭載されたV12シリーズ
英国車には細々と長い間、V12エンジンが生き残っていましたが、
M70はドイツ車では戦後初のV12エンジンでした

BMWM70.jpg

この辺のモデルはバブル末期にたくさん日本に入ってきて、多くがガラクタになりました
電装系のトラブルが多かったと聞いています
燃費も悪かったんでしょう
初期の750なんかはもう価値がなくてヤフオクにもほとんど出てきません

ノーマルで300馬力のM70
カム、バルブ、バルブスプリング、ピストン、コンロッド、クランク
海外にはけっこうチューニングパーツが揃ってます

BMWM70cam.jpg
もしかすると直6DOHCヘッドが流用できる可能性もあります
NA5リッターで500馬力、6リッターで600馬力
そう難しくはなさそう

エンジン単体の寸法は、全長75x全幅50x全高65センチ

SOHCなのでヘッドがコンパクトな分、幅が狭い
当然、バルブなどの部品点数も少ない

比較対象としてRB26は、全長87センチで全高67センチ

ロングノーズなS30Zなら楽勝で載るっぽいですね

NAの500馬力ってちょうどいい感じのパワーでしょ
音もV8と違って鋭い高音になりますし

次回はこのM70エンジンの豪快なスワップ例をいくつか紹介します

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ケン・ブロック、ジムカーナ4・ハリウッド・メガマーシャル

毎度のことながらDCのビデオは面白いし、カッコいい
ステイシー・ペラルタが始めたことがYouTubeと共にこういう形で
実ったんだと思うと感慨深いものがあります
撮影はユニバーサルスタジオ内で行われました

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/11/03(木) 03:31:50|
  2. エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。