スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デヴェル・シックスティーン・アライブ

2013年11月にドバイで発表された5000馬力のスーパーカー、
デヴェル・シックスティーン

refdevel16.jpg

ちょうど1年ほど前にプロトタイプが目撃され、そして先日エンジンについての続報がありました


2013年の当時は頭ごなしにこんな恥ずかしい記事も書かれていました

5000馬力って、そんな突拍子もない馬力ではないと思いますけどね
普段は2000~3000馬力くらい、条件を満たした瞬間的に5000馬力
というイメージが出来れば、それほど無茶な話ではありません

妙に醒めた姿勢でバカにするの、日本人の良くないクセですよ
そうやってスマホとかドローンとか自動操縦車とか、海外に遅れをとってきたんだし

ともかく、エンジンの姿は下の動画でどうぞ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

デヴェル・シックスティーン、エンジン開発

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

エンジンの開発はスティーブ・モリス・エンジンズというアメリカの会社で行われ、
市販ガソリンで3006馬力、レースガスで4515馬力に到達しています
排気量は12.36リッター、4ターボのV16
クランクシャフト1本を製作するのに7ヶ月半かかったそうです
最終的にモノになるかどうかはドバイのスポンサーが飽きるかどうか次第でしょうね

  

ラ・フェラーリ vs P1 vs 918

マクラーレンP1は速いですね
同じくV8ターボの918より音もスポーティ

  

PEOPLE ARE AWESOME 2015 ASIA

アジア版はちょっと映像的に夢がないですが、内容はアジリティがあって面白いです

  



取り扱いパーツの一覧

お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/12/10(木) 23:01:50|
  2. 外国車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。