スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウェーバー55ΦとL6エンジン

久々にウェーバー55Φに触れてみます

いまさらキャブレター、しょせんはキャブレター
しかし、僕も含めてファンはたくさんいます

55DCOdals.jpg

日本は世界で唯一、ソレックスがウェーバーよりもメジャーな国
ミクニがノックダウン生産してたPHH型ソレックスが非常に良かったからです
ソレックスの本家、フランスではウェーバーがトップブランドだっただけでなく、
デロルトにさえヨーロッパ・ソレックスの製品は負けてます


やがて時代はインジェクションに移行
結局、L型チューニングにおいてはウェーバーはあまり定着しませんでした

現在、ソレックス44Φでは頭打ちを感じるL6乗り、いますよね
ソレックス50Φの新品はもう手に入らないし、中古も高い
かと言って、フルコンは生理的にダメ

solexweberfunnels.jpg


ぜひ、ウェーバーを試してみてください

ウェーバーはいまだに50Φと55Φを作っています
しかもそれほど高価でもないし
噂のスペイン製の品質もかなり改善しています
頭からイタリア製を崇拝している人は融通が利かないだけですよ


「50Φよりも55Φの方がハッタリが・・・」

そう

L6の3リッター以上なら僕のお勧めは断然55Φ!

理由は簡単
セッティング次第では55Φの方がパワーが出るからです
それに音とフィーリングが違う

55DCOsonboard.jpg

以下にイジったL6用の参考セッティングをご紹介します
これらは2T-G、3S-GやL4でも近くなります

メインジェット ・・・ 250番前後
エアジェット ・・・ 200番前後
アイドルジェット ・・・ F9かF8の65前後
ポンプジェット ・・・ 65番前後


アウターベンチュリ(ラージベンチュリ)は最初から48Φが入ってるので、
46Φくらいに換えてもいいです

メインとポンプはMSDを入れるともっと大きくなります
以前、7AL2をつけた3.2リッターで300番くらいまで
入ってしまいました

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ホンダ・V10テストカー、ニュルブルクリンク

2008年に姿を見せ、時期NSXと目されていたモデル
今はどういう見込みになっているのか知りません
わざわざ、と言いたくなる疑問点がいくつか
なぜV8でもV12でもなくV10?
なぜFR?
なぜ地味なボディ?

まあ、正直どうでもいいんですけど

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

CF-L完成、ウェーバー55Φ

2010年3月19日にスタートしたクロスフローL6がついに完成しました!
SATOさんはFC2の「車・バイクカテゴリー」約2万ブログの中で
常時15位前後をキープしています
動画中の55Φは僕が販売させていただいたもの
レバーとかロウづけで手作りした、ということですが、
それは僕がウェーバー純正品を注文し忘れたせい!
SATOさん、ごめんなさい(笑)

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/08/11(木) 09:24:53|
  2. キャブレター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。