スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

W型エンジン

皆さんはどんなエンジンが好きですか?

このブログでは直6、V12、3/4ローターのような音の良いエンジンを
繰り返し賛美してきました

特にV12はとても緻密でカッコいい音がしますね

そして世界にはV12よりももっと多気筒のエンジンがあります

代表例として

ブガッティ・ヴェイロンW16型エンジン

16気筒ですよ!


現物に遭遇することもないのでYouTubeの動画をチェックするしかないのですが、
残念ながらどうにも冴えない音がします
そしてエンジンの成り立ちを知るにつれ、どんどんガッカリ度合いが高まってしまいました

まず、全体の姿はこちら

 VeyronW16.jpg

あれ?

なんか普通ですよね
まるでV8かV12にしか見えない

それもそのはず、VWのW型エンジンというのはW型と呼べるシロモノではありません

W16の正体は「4気筒2つが入った分厚いブロック」2つで出来たV型エンジン

つまりこう!

 VeyronGasket_s.jpg

上のガスケットでシリンダーの配列がわかりますよね
下はブロック下部から見た姿

 VeyronCylinder_s.jpg

空間効率とハッタリを考慮した16気筒!

VWはさらに2種類のW型エンジンを持っています

W8とW12

この辺もみんな同じ
結局はVR6の延長でした

個人的にはちっとも面白くない

4バンク型式と呼ぶそうですが、、W型を名乗るのならちゃんと横から見て
Wの字になってくれないと

例えばこういう感じ

 W9engine.jpg


研究用に1基のみ試作されたW9型!

これこそ正真正銘のW型

9気筒、3リッター、526馬力、重量わずか118kg
43x62x45cmのコンパクトさ

ただでさえ9気筒エンジンは珍しいのに、
これは完成度の高い見事なマニアックエンジンです

当然、ワンオフパーツのオンパレード

カーボン製のインマニ

 W9intakes.jpg

特殊なレイアウトを可能にした9-3-1のエキマニ

 W9exhaust.jpg

250kgのアルミの塊から削り出されたビレットエンジン

 W9billetengine.jpg

エンジン好きにはたまらない凄いヤツ!

こんな面白いものが脚光を浴びないのは残念ですね

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ライフL190、1990年

W12型の異形のF1マシン
全く予選をクリアできない失敗作
この動画ではエンジンの形状がよくわかります
こんなのダメに決まってます(笑)

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

フェラーリ640、1989年

同じ時期のフェラーリF1のV12
ドライバーはゲルハルト・ベルガー
凶悪な音です

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/07/05(火) 21:05:59|
  2. エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。