フォルクスロッド

デザイン的に凄く響いてるのが、フォルクスロッド

英語ではたぶんヴォルクスロッド

意味は「VWベースのホットロッド」で、世界中で近年人気が高まっています

特徴はオープンホイール、ローダウン、チョップトップ
ボディのワイド化、ルーフを切ってロードスター化、FR化してV8を載せたりってことも
よくやります

これなんかマイルドでお洒落なフォルクスロッド

VRblack.jpg


従来のV8ホットロッドと空冷VWカスタムのパターンに飽きていたところに
数年前から新しいインパクトでドーンと入ってきました

ルーフは低く

VRsilver.jpg

さらに低く

VRsilver2.jpg

実用性を犠牲にしまくってるところがカッコ良くて困ったもの

しかもレーシングカーもあるんです
ボンネビル・ソルトフラッツでのスピードトライアルマシン

VRsalts1.jpg
VRsalts2.jpg
VRsalts3.jpg
VRsalts4.jpg

エンジン剥きだし、塩漬けのフォルクスロッド
機械仕掛けの昆虫のような独特さにとても惹かれるんですよね・・・

オープンホイールは日本ではさすがに厳しいですけど

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フォルクスロッド、ガレージから路上へ

意外にヘッドクリアランスは大丈夫な感じ
顔つきは完全に虫系

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

カルマンギアのドラッグマシン

NOSを噴いてタイムは9.28秒
まさに炸裂音!

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/06/10(水) 00:00:00|
  2. 外国車