スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルコンについて

フルコン

任意に調整が可能なECU(エンジンコントロールユニット)の通称

もう少し具体的には、

燃料の吐出量/タイミング、点火時期などを任意で設定した数値でコントロールする装置
車内に持ち込んだノートパソコンで各数値を変更するという作業が
キャブレターのジェット交換や機械的な点火調整の代わりになります

英語圏ではEMS(エンジン・マネジメント・システム)と呼ばれることが多く、
以前は専用のコントローラーでセッティングをする、単純で廉価な製品もたくさんありました
(EMSという名前のフルコンのメーカーもあります)

WOLF2D
燃料制御だけですが、これでオーストラリアのプライベーターはかなりのタイムを出してました

 Wolf2DoldEMS.jpg


点火も制御出来たWOLF3D
このボタンとモノクロの画面で車内でちまちまセッティングしてたんですね

 Wolf3DoldEMS.jpg

こういうのではなく

今も昔もずっとメジャーなのがMoTec
ル・マンWRCでも使っていたりする実績も抜群のブランドです

日本にはかなり前からフリーダムがあります
もちろん、お馴染みHKSのF-CONV-PROも十分な性能で、
ターボでもNAでも普通にセッティングができます
それにしても「エフコンブイプロ」ってもう少しマシな名称はなかったんでしょうか

他にも世界中に色々な製品があり、一長一短だったり、性能や価格差があったり
使いやすかったり、そうじゃなかったり

・・・するのですが、まずは個人的に言わせてください

フルコン本体は電気機器としては実に単純なもの
14万円なんて値札をつけてはいけないと思います
ソフトウェアは無料配布+オープンソースであるべき
安い汎用フルコンを世界中の人々が様々なエンジンに使用し、
データやノウハウをネット上で共有する


というのが、多くの車好きを喜ばせる理想の姿

そんな理想を追い求め、10年間進化を続けているDIYフルコンがあります
僕はその製品の可能性を探り、たくさんあるだろう欠点を洗い出し、
このブログに書いていくつもりです
相当苦戦するでしょうが、いつかは日本語マニュアルも公開できることでしょう

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フォードGT40、ジェレミー・クラークソン

何年も前に消されて見失っていた有名動画
イイ音ですね・・・

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

マセラティGT・MC、ポールリカール・サーキッ

フェラーリのV8が載ってるんですが、何故かマセラティの方が常に音がいいんです
ボディの違い?排気チューニングの何か?

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/07/09(土) 00:29:57|
  2. メガスカート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。