スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NHRA、IHRA

ドラッグレースの本場、アメリカ

ドラッグレースの統括団体はいくつもありますが、中でもNHRAは最もメジャーな存在です
そして、次に人気があるのがIHRA

僕は1998年にロサンゼルス近郊のポモナで初めてNHRAを観ました
ジュンオートセールスの原さん達と一緒でした

アメリカ国歌の演奏が始まり、胸に手を当てて観客みんなで大合唱
歌い終わったのと同時にトップフューエルのバーンナウト!
本当にカッコ良かったことを覚えています


この時は事前にアメリカの有名通販会社の担当者にアドバイスを求めてました
彼いわく、「NHRAと比べるとIHRAは草レースみたいなもの」
彼の会社は両団体のスポンサーをしてましたし、アメリカのドラッグ好きの意見なんだと
素直に受け止めました

でも、一部の州ではIHRAはNHRAを上回る人気と聞きます
それにタイムも遜色なく速かったはず・・・

と思って調べてみたら!
NHRAのレコードタイムはこの12年で恐ろしいことになってたんですね
トップフューエルの3.771秒って!
僕の記憶では12年前は4.3秒くらい、ここからは薄皮を根気よくめくるような作業でしょうし、
今もせいぜい4秒フラットくらいかと思ってました
0.6秒も伸びるなんて・・・
技術的な大きなブレークスルーかルール変更でもあったんでしょうか?
 →2008年にトップドライバーの死亡事故があり、トップフューエルとファニーカーだけは
  約100m短縮されたそうです
  海外のNHRAファンからは非難殺到していますね
  燃料の値段が高騰しているのが距離短縮の真の理由だという意見が強いようです


更にファニーカーの4.011秒プロストックの6.509秒・・・
どちらも0.4秒以上伸びてます(という曖昧な記憶です)
ちなみにファニーカーのレコードはBERCの日に更新されていました
そして、ずっと完全無双だったジョン・フォースにはもう以前の勢いはない模様
パドックでサインをくれたジョン・フォースはアメリカの田舎のオッサン丸出しな感じで
独特の暑苦しい話し方もテレビで観た通りでした

一方、ルールが違うとはいえ、IHRAのレコードタイムはかなり落ちます
トップフューエル、4.484秒
ファニーカー、4.841秒

しかし・・・

プロストックは6.251秒!
これは速い!
 →NHRA以外は排気量の制限が緩いため、ですね
  団体によっては13リッターのV8も走るそうです


IHRAには他にも面白そうなクラスがありますね
名前からどんなものか大体予想できましたが、写真を探してみました

ジェットドラッグスター  (レコードタイム4.92秒)

JETCAR.jpg

ジェットバイク (レコードタイム7.887秒)

JETBIKE.jpg

ロケットファニーカー (レコードタイム4.22秒)


ROCKET.jpg

この雰囲気、まさにアメリカンモータースポーツの真骨頂!

次回はNHRA、IHRAを問わずジェットが走るイベントを観戦したいと思います(笑)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジェットトラック

上の3つの仲間というか、まさに親玉!
近すぎてかなり熱そう

(YouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)



プジョー405T16

パイクスピークでの挑戦をマジメに撮影したドキュメント
数々の映画祭で賞を取っている有名な動画です
ドライバーは元WRCチャンピオン、アリ・バタネン
ラリー中の大事故で何ヶ月も生死をさまよったこともある、元祖クラッシュマスターです



バタネンはFIAの会長選挙でジャン・トッドに負けてしまいました
トッドはバタネンがWRCチャンピオンになった時の監督なので、師弟対決だったんですね



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 19:02:07|
  2. ドラッグレース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。