スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モンスターマシン

某日、某所にて

そこは一般車両もまばらな見通しの良いストレート

路面に残る無数のタイヤの跡

どこからともなく轟音を響かせやってくる異様なマシン達

無骨なフレーム、特殊なシフトレバー、巨大な後輪、宙を指すマフラー

機能的なその姿には一切の妥協も見えません

真剣なまなざしで前方を見据えるドライバーの両手には使いこまれたグローブ

この非日常的な空間は一体・・・



 CTree.jpg

・・・というネタが80年代のCB誌にありました

オチは「田舎の農道」

トラクターとお百姓さんの描写でした



冗談はさておき、ある田園地帯に行ったんです

そこには本当にモンスターマシンが潜んでいました

 FC1.jpg

3000馬力超のトップ・アルコール・ファニーカー!

 FC2.jpg
 FC3.jpg
 FC4.jpg

間近で見ると、やはり一番凄いのはエンジン
ナイトロメタンで走る上位クラス(トップ・フューエルとファニーカー)と
基本的に同じヘミヘッドのV8+スーパーチャージャー

 FC5.jpg

エンジンはヘッド、ブロック共にアルミの削り出し
もう凄すぎる
合理的にタイムを出す構造にタメ息が出ます

 FC7.jpg
 FC12.jpg

レンコのレーシングミッション

 FC13.jpg

巨大なタイヤに挟まれたコクピット

 FC6.jpg

ウィルウッド、ウェルド、グッドイヤー

 FC15.jpg

フージャーのリアタイヤ

 FC16.jpg

当然ですが、春のレースは全て中止になっています
でも、早く遠慮なくこのモンスターが走るところを観たい

そんな思いを強くしたひと時でした!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジャンボリー・シドニー

オーストラリアは相変わらずのロータリー王国
そして相変わらずのレベルの高さ

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  

ANDRAトップ・フューエルのクラッシュ

オーストラリアを代表するドラッグ団体、ANDRAのトップ・フューエル
運良くドライバーは軽傷のみで無事でした
NHRAのコンマ2秒落ち、4秒台半ばでコンスタントに走行する高度なレベル
NHRAと違って距離短縮にはなっていません

  



お問い合わせ、リクエスト、苦情はこちらまで!

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/04/24(日) 17:42:22|
  2. ドラッグレース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。