スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/337

一番ブサイクに見えるアングルで撮った一枚

 2kGTfrontdown.jpg

車種わかりますよね?


出荷待ち、整備中に撮影+助手席試乗させていただきました

現在はまた更に値上がって、ちょっと理解のできない世界になっているみたい
排気量1ccあたり1万円を超えるそうですね

この車両はオリジナルコンディション、しかも人気の前期モデル

特に高額でした

購入したのは、ある南の国の富豪

その方は日本との貿易で財を成した社長さんとのことですが、
ド派手なフェラーリの新車が買える価格で、なぜわざわざこの車・・・?
と思ったら、素晴らしい購入理由がありました

「世話になっているトヨタ自動車の人達との打ち合わせに乗って行きたい」

・・・どうですか、この心構え!

40年以上前の歴史的な製品を海外の取引先社長が乗ってきたら、
トヨタの重役達は間違いなく大喜びするでしょう


そう、その車はヨタハチ

 toyota800.jpg

・・・ではなく


もちろん、これ

トヨタのフラッグシップ、2000GT

 2kGTfront35.jpg

 2kGTfront2.jpg 2kGTrear45.jpg


1967-70年に337台製作されました

ロータスそっくりのバックボーンフレームに4輪ダブルウィッシュボーン
金がかかっているだけあって、乗り心地と加速性能は予想よりずっとまとも
同じくらいの車重のS30Z(L20)では勝負になりません

ミクニ製ソレックス40Φが純正装備
50Φと外見が同じの2型ですね

 2kGTengine.jpg

L6の3.1リッターに乗せ換えたらかなり楽しいはず

 2kGTplate.jpg

ヤマハが担当した内装

 2kGTinterior.jpg

七宝焼きのエンブレム

 2kGtemblem.jpg

ドライバーの目に反射しない様、内側はメッキのないフェンダーミラー

 2kGTmirror.jpg

強度確保の為、折り目のついたルーフ

 2kGTroof.jpg

このフロントピラーの形状は実にマズイですね
お陰で乗り降りが大変です

 2kGTdoor.jpg

こういう角度だとFD3Sのような雰囲気もあり

 2kGThood.jpg

マイクロバスから流用されたテールランプ
これも一番カッコ悪く見えるアングルから撮ってみました

 2kGTrear.jpg

積車の荷台の上から撮影

・・・カッコいいです
フェラーリ250GTOにも似てるかも

 2kGTup45.jpg

以上、OMRさんからでした

 2kGTOMR.jpg

試乗中、年配の男性から露骨に指を指されましたよ
すごく嬉しそうでした

そういう車なんですね

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

トヨタ2000GT、谷田部スピードトライアル

「市販状態と大差ない車両」で行ったはずですが、明らかにエンジン音が過激
ノスタルジックな味のある映像です

(画面右下のYouTubeロゴをクリックすると別画面で開きます)

  


ランボルギーニ・ムルシエラゴ、爆音

爆音、とにかく爆音

  



ウィキペディア英語版には日本語版の5倍以上の記事があります
このブログ内で翻訳を進め、日本語記事を増やすこと
クルマ趣味への貢献と考えています

YouTubeのマイチャンネル

ブログのTOPに戻る
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/04/04(月) 15:21:50|
  2. 国産車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。