スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジェイド・ウォリアー

最近、海外の有名ブログでも取り上げられた1985年のドラッグ・バイク

ジェイド・ウォリアー

ただでさえ常人には過激すぎるドラッグ・バイクにおいても
歴史上、最も独創的でクレージーなマシンと言われています

jw4.gif

もの凄い発想だと思いませんか?!

当時の動画もバッチリあるんですよ

続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 22:55:49|
  2. ドラッグレース

ウェーバー55Φの進化

春になってたくさん出荷されていくウェーバー55Φ

今日も8個まとめて入ってきました

1個1個チェックをするのですが、今年になってから気付いた改善点があります

webergif2.gif

以下に羅列してみます

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/28(土) 23:18:17|
  2. キャブレター

86・リバイバル

今月から販売が始まったトヨタ・86
そのものズバリの名称を選ぶとはトヨタにしては意外でした

80年代後半から90年代前半のあの頃、僕の周りの友達はAE86好きだらけ

ローダウン、マフラー交換、ロールケージ、AE92ヘッド、ROMチューン

いま思うと可愛らしいチューニングにみんな夢中でしたね

86.gif

さて、新しい86

お好きな方はここから下は読まない方がいいと思います

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/25(水) 07:04:51|
  2. 国産車

デッド・スタリオン

車両火災

盗難と並ぶ、愛車との最もショッキングな別れのカタチではないでしょうか

以前、こんな車を見てきました

焼け焦げたクラウンのルーフ
こんなところが燃えた理由がわかりませんが、この程度はまだたいしたことはありません

crownroofburned.jpg

それに比べて

こっちは酷い・・・

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/23(月) 06:30:06|
  2. 外国車

幻のウェーバー(続編)

このブログをスタートして2回目に、幻のウェーバーというタイトルで触れたウェーバー58Φ

ウェーバーの80年以上の歴史の中で最大口径のキャブレターです

現在では購入することはおろか、現物を目にすることも難しい

weber58gif.gif

そのウェーバー58Φ、正式名称を58DCO3といいます

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/22(日) 19:30:50|
  2. キャブレター

ペダル・2・ザ・メタル

どうやって行き着いたのか記憶が無いんですが

ある日の深夜、ふと気付いたら印象的な海外のブログを開いていました

タイトルはPEDAL 2 THE METAL、略してP2TM

20120421-224026-51812100.gif

直訳すると「ペダルを金属へ」、つまり「フロアまでガツンと踏め!」

あのコリン・マクレーのモットーと同じです

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/21(土) 20:00:47|
  2. クルマ全般

ウェーバー・ノスタルジー

エンジンいじりに最高の季節になりましたね
気候が良くなるにつれてたくさんのご注文、見積もり依頼をいただきます

シャフトレス・スロットルボディメガスカートに関しては
手探りで仕様を確認しながら複数の方と商談中
日本での装着例がまだまだほんのわずかですから、
全て細かく調べないといけません

それに対して
20年前に最後のモデルチェンジを済ませたウェーバーは安心

特に55Φのオーダーをたくさんいただいています

5webers.gif

中古ソレックス50Φの価格がすごく高騰してるようですね

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/19(木) 04:33:59|
  2. キャブレター

サムライたち

先日「ドイツ勢の勢いがない」と書いたばかり

なのにいきなり、今回のF1中国GPではメルセデスAMGが初優勝!
ゲルマンの強さを見せつけてくれました

ザウバーも予選4/8位と躍進!
・・・と思ったら、ザウバーはスイスのチームなんですね


でも、この予選4位、セカンドローという好ポジション
そして、文句なしのファステストラップ

最終的には10位でしたが、今後の暴れっぷりを期待させる日本人ドライバー

小林可夢偉(コバヤシ・カムイ)

kamui4.gif

彼の才能はホンモノ
もう海外でも疑う人はいないでしょう

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/16(月) 17:25:17|
  2. クルマ全般

クエスト・ウィズ・パラトフ

今年から大幅なスピードアップが期待されるパイクス・ピーク・ヒルクライム

爆音とスペクタクルこそがモータースポーツの魅力、と僕は思ってるので
かつてのグループBフューエル・アルタードのようなヤリ過ぎな領域に発展することを期待しています

パイクス・ピークを156個のコーナーからなる20キロのロードコースとみなし、
千載一遇のチャンスと考えたコーチビルダー

palatovd4pps.gif

パラトフ

彼らの野心的なプロジェクトを紹介します

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/14(土) 16:01:44|
  2. パイプフレーム

エクストリーム・ターマック・チャレンジ

モータースポーツ好きなら誰でも興味を持ったことがあるでしょう

パイクス・ピーク

過酷なヒルクライム・チャレンジの聖地

場所はコロラド州、時期は7月4日前後
毎年150台前後のモンスターマシンが極限の闘いを繰り広げます

1916年に第1回大会、ということは
ル・マン24時間(1923年)やモナコGP(1929年)よりも歴史がある

パイクス・ピークよりも古いメジャーなレーシング・イベントって
インディ500(1911年)くらいしかないですね

pikespeakrefroma.gif

そのパイクス・ピークは今年から劇的に変わります
日米欧、全てのメーカーが頂点を目指すべき、究極の存在になれるかも知れません

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/12(木) 16:50:46|
  2. クルマ全般

ジョホール・スルタン

昨年9月に訪れたマレーシア

現地の盟友、スティーブンのお陰でとても快適な毎日

たったの3日間でしたが、普通のツアーではあり得ない車漬けの滞在でした
(・・・って、タイと変わらないじゃん)

さて、マレーシアは2020年までに先進国の仲間入りを目指しています
平均所得はシンガポールに次ぐ東南アジア第2位
独裁的な政治が功を奏し、今のところかなり上手くやっている模様

しかし、貧富の差は東南アジアでも一番激しいんです

このスラム街は伝統的に水上生活を続けきた人達の集落
対照的なペトロナスタワーとフェラーリの群れ

malaysiagif.gif

マレーシアはちょっと不思議な国・・・

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/10(火) 16:23:57|
  2. クルマ全般

ニュータイプ・プラグ

まさかこれほどハイブリッドカーが溢れかえるとは・・・

絵に描いたようなハイテクだったのに、路上でストップしたとか全然聞きません
トヨタにとっては唯一の「自動車史に残る技術」であり、
きっちり手堅く普及させたのはさすが

省燃費と高性能って技術的に共通する部分がたくさんあります
燃料をいかに上手に燃やすか、ですからね

そこに大きく関わるパーツのひとつが

スパークプラグ

sparks3.gif

主にガソリンと空気に火をつける役目のシンプルなパーツ
「革命的新製品」が何度も登場しています

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/09(月) 13:52:46|
  2. パーツ

ポルシェ・デザイナー

ポルシェ博士の孫、ブッツィ・ポルシェが今月5日に亡くなりました

彼の最大の功績はポルシェ911のデザインの大半を行ったこと
当初は2シーターの予定で描いていたのに、セールス部門から横ヤリが入って2+2に訂正
そのせいで本人はかなり不本意だったようです

ポルシェの経営から彼ら一族が外れる瀬戸際だったこともあり、
いろいろやりにくさもあったんでしょうね

911や904をデザインするブッツィ・ポルシェとモディファイド911
1FAporsche3.gif

彼が自らの世界を追求したのは独立してからです

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/07(土) 14:10:19|
  2. カリスマ達

ウォーター・メタノール(比較グラフ)

世界中のチューナー、プライベーターから熱い視線を浴びるウォーター・メタノール・インジェクション

安全かつリーズナブルな技術なのは間違いなさそうです

withwithoutMetha.gif

もちろん、結果も抜群

ターボエンジンに使用時のガソリン等との比較グラフが出てきました
馬力の違いが一目瞭然!

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/05(木) 14:27:09|
  2. パーツ

ビッグ・ダディ

「子だくさん過ぎるあの人」じゃないですよ(笑)

カスタム・カルチャーのビッグ・ダディと呼ばれた多才な男

エド・ロス

ドン・ガーリッツミッキー・トンプソンなど、アメリカの自動車殿堂に名を連ねる
レーシング・レジェンド達に匹敵する偉大な人物
カスタムの世界を変えた男です

彼の作ったカスタムカーはプラモデルになって全米で数百万個も販売されたほど有名
普通は自作のカスタムカーをプラモデルにしてもらうことすら出来ません

足にしていたホンダN600、1973年
edrothn600.jpg

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/03(火) 17:48:17|
  2. カリスマ達

リスキー・ビジネス

モータースポーツには危険と隣り合わせというイメージがあります

アメフトや格闘技に比べたらずっと怪我が少ないんですけどね
GT系の耐久レースとかは安全な部類かな
フォーミュラやスプリントのツーリングカーもそう死者は出ないし
ラリー、ヒルクライム、オフロード競技だってそんなにヤバくはない

でも、ドラッグレースは・・・

扱うパワーとスピード、動的エネルギーが大きいため、
今でもしばしば死人を出す悲惨な事故があります

2度のチャンピオン、スコット・カリッタの事故
時速400キロの火の玉になってしまいました

scottkalittacrash.jpg

そんなリスキーなドラッグレースの世界
今日は「違う意味の危険性」について触れてみます

続きを読む
関連記事
  1. 2012/04/02(月) 14:40:03|
  2. ドラッグレース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。