スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MSDデジタル6

正式名称はMSDデジタル6プラス、品番は6520

現在のMSDのラインナップを見渡しても最も完成度の高い
イグニッションボックスじゃないでしょうか

 MSD D-6

続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/29(土) 20:12:37|
  2. パーツ

タイタニウム

アナクロ、アナログ趣味の僕ですが、ハイテクは嫌いじゃないですよ

むしろ映画「マトリックス」のエージェントみたいに常時ネットワークと
繋がっていたいくらいです

そして先進素材に関しては以前からとても強い関心を持っています

マグネシウム、チタン、ジュラルミンなどの金属
カーボンファイバー、ケブラー、ポリカーボネイトなどの合成繊維や樹脂

どれも優れた素材として知られてから長く経ちますが、
市販車にはあまり使用されません

理由は大手メーカーの車づくりにおいて、鉄、アルミ、プラスチック、ガラスなどの
「クラシック素材」で満足だということでしょう
何たって安いし加工もしやすい

今日は金属から一つをピックアップして、勝手なことを色々書いてみます

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/27(木) 09:39:42|
  2. クルマ全般

ウェーバーのトラブル(ベンチュリ干渉)

鋳肌が粗いこと以外は特に問題のなかった、ウェーバー55Φ

ついにマイナートラブル発生です

こちらの写真をご覧ください

 w55pump.jpg

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/23(日) 00:41:57|
  2. キャブレター

ミッキー・トンプソン

ミッキー・トンプソン

ドラッグ用のタイヤブランドだと思うでしょ?
 MT logo
まあ正解なんですが、そのブランドは伝説的なレーサーが作ったものです

ミッキー・トンプソン

1928年、カリフォルニア生まれ
「レースの歴史において最も多くの新記録を樹立した」と称される男

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/20(木) 02:51:57|
  2. カリスマ達

バーンナウト

吠えるエンジン、震えるボディ、湧き上がる白煙・・・

バーンナウト!

TF Burnout

一番わかりやすく派手なパフォーマンス
ドラッグマシンに限らず、多くの車がこの瞬間に最もかっこいい写真が撮れます(笑)
面白いのはこれが「速く走るために有効な技術」ってことですね

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/13(木) 02:33:11|
  2. ドラッグレース

4ポットブレーキキット(S30Z用)

旧車の泣き所のひとつ、ブレーキ

そんな悩みを解決する、S30Z用のブレーキキットをご紹介いたします

まずは画像をご覧ください

            フロント用                       リア用
 azc4.jpg

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/07(金) 02:49:19|
  2. パーツ

サイドウェイ

ドリフトの記事が長くなり、2回にわけました

昔からアメリカでドリフトが受け入れられる要素は指摘されていたので、
そのポイントをいくつか分析してみました

まず派手なパフォーマンスが大好きですよね、アメリカ人
ドラッグレースでもファンサービスでロングバーンナウトをやりますし
タイヤスモークもくもくってモロに彼ら好み

burnout bike stunt

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/04(火) 02:35:20|
  2. クルマ全般

サイドウェイズ

直訳すると「横を向いて」「横向きの」 

・・・何のことでしょう?

そう、ドリフトのことです

今では英語圏でもdrift(ドリフト)という表現が完璧に定着しましたが、
以前はsideways(サイドウェイズ)、slide(スライド)、skid(スキッド)などと
呼ばれていました
また、「魅せる技術」でもありませんでした

YouTubeのコメント欄にも頻繁に書かれる"drift"という言葉
元は和製英語的な用法で、「ドリフト走行」という意味はなく、
車に興味のない人には、今でもdriftは「漂流する」という一般動詞にすぎません

 whtisdrifting.jpg

続きを読む
関連記事
  1. 2011/01/03(月) 04:35:23|
  2. クルマ全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。